★「明日も出勤だー♪」と思える日曜夕方を過ごすために。みんなが心の平穏とともに働ける職場づくり★

こんちー、なぎさです。

 

会社員してると頻繁に「◯年後の自分を想像しなさい」「こだわりを持って働きましょう」みたいなこと言われよるやん?

でもこれ事務職にも総合職にも同じ内容求めるのって結構ハードル高いよね〜

「3年後には子供産んで休職予定です!」とかあんまり言えないじゃん。

そうなんよ、うん、何だかんだ言ってまだまだそういうこと言い辛い世の中なんよ?

 

でも、こだわりを持って働くのなら事務職でもできそうよね!

ミスをしない着実な業務遂行!…いや、これはこだわりやない、義務や。

みんなが話しかけやすい事務員さん!…お、いいやんいいやん。でもなんかぼやっとしてるな、もうちぃと具体的に…

 

という自問自答の逡巡を繰り返すこと約数年、やっとこさなぎにもこだわりが見えてきました!

 

「明日も出勤♪」と思える職場づくり

皆さま日曜日の夕方はどんな気持ちでお過ごしかしら?

「はぁ。。明日から1週間が始まるな。。」て思っちゃうよね、分かる〜!

どうして前向きな気持ちで出勤できないんだろう。

仕事内容自体がいや?それとも、仕事に付随して発生する人間関係が嫌なん?

「またあの上司にダメ出しされるんだろうなぁ」

「部下は集まったら俺の悪口ばっかり言ってるに決まってる」

「先輩と得意先回るの憂鬱だな〜」

だいたい、人間関係が憂鬱原因を作ってるよね。

 

これを解消したいねん!!!

ほんでもって誰もが「明日も仕事頑張ろ♪」て思える職場にしたいねん!!!

 

まずは自分が「出勤楽しみ!」と思える職場づくり

ちょっと遠回りになるけど、急がば回れ、「みんなが」の前にまずは「自分が」楽しい職場づくりを目指します。

 

わだかまりやストレスのない人間関係って、どうしたら実現できるだろう?

 

みーんな「いい人」と思い込む

「苦手な人」「嫌いな人」は大きな憂鬱要因になりがち。だったら苦手な人と嫌いな人をなくしちゃえばいい!

じゃあ、接する人みーんな「いい人」と思い込もう。

これね、思い込むことが大事だと思う。無理矢理にでも「この人は〇〇なところがいい人だよな〜」て言葉にすること!!口にするのが恥ずかしかったらマイノートに文章にするのでも良い!

そうするとあら不思議、嫌いだった人がただの「人」に見えてきましたよ〜★

 

それに「苦手だ、嫌いだ」と思ってること、大概は相手に伝わってるものじゃない?だって逆の立場ならすぐわかるでしょう?

「あー、この人私と話すの楽しくなさそうだな」みたいな…。

 

マイナス感情を持ったまま接する相手だよ、わだかまりが出来るに決まってるじゃん。

だから、まずは接する人すべてに「いい人だな〜」と思うこと!

 

全方位への八方美人

八方美人って、悪口なの?なぎは大好きだよ〜、八方美人♪

誰かを助ければ相手もなぎのこと助けてくれるもの。だから普段から全方位へ八方美人することは、快適な職場構築に必要不可欠だと思う。

 

上司だけにいい顔するのはいけんよ?全方位に八方美人するんよ?「あの人面倒くさいよね」と言われてる人にも助けの手を差し伸べるんよ!

 

全方位八方美人をしておくことで、「みんなが助けてくれる」環境を整えるのです!

 

行く行くはこのメソッドをみんなに広める

さて、これでなぎが「明日も出勤だー♪」と思えるための職場環境を作る具体的方法(「いい人」思い込み戦法,全方位八方美人戦法)が分かりました。

ひとまずこのメソッドを実践して、うまくいくか検証しましょう。

効果が証明されたら職場のみんなにもこのメソッドを教えてあげよう。

 

みんなが心を平和に働ける職場を実現するために!

ほんじゃね!

1020201-國營事業工會動員會議-05