★アリー/ スター誕生 感想 ネタバレあり★

こんちー、なぎさです。

 

先日、「アリー/ スター誕生」を観てきました。だってレディーガガの歌い方が好きなん。そして予想通りレディーガガありきの映画でした。「シャロウ」が好き!!

アリー/スター誕生 サウンドトラック

アリー/スター誕生 サウンドトラック

  • アーティスト: レディー・ガガ,ブラッドリー・クーパー
  • 出版社/メーカー: Universal Music =music=
  • 発売日: 2018/11/07
  • メディア: CD

あらすじ

自分に自信がなく歌手の夢を諦めかけていたアリー。有名ミュージシャン=ジャクソンとの偶然の出会いが、彼女の人生を大きく変える。―「君の歌は奇跡だ」
ウエイトレスから一気にスターダムを駆け上っていくアリー。激しく惹かれあうジャクソンと、全米のステージで一緒に歌う幸せな日々を過ごすが、次第に自分を見失っていき・・・。愛と成功のはざまで、最後に彼女がつかんだものとは―?

–映画『アリー/ スター誕生』オフィシャルサイトより

概要

本作は1937年に公開された「スタア誕生」のリメイクです。実話?と思ってたけど違うみたい。

しかもこの映画、1954年と1976年にもリメイクされており、レディーガガ版が4本目の「スター誕生」なのです。きっとストーリー自体は本国で有名なんでしょうね。日本で言う「砂の器」的な?

もちろんマイナーチェンジはされていて、37年版ではハリウッドが舞台だったストーリーを76年のリメイクで音楽業界に変えています。

 

本作ではレディーガガだけでなく、主演兼監督のブラッドリー•クーパーも歌います!これがまた良い歌声なんだわ。

それからすっぴんに近い素顔のレディーガガをたくさん見ることができるのもおすすめポイント★

映画の評価は高くゴールデングローブ賞を受賞、さらにアカデミー賞とグラミー賞(主題歌含む4楽曲)がノミネートされています。

 

ネタバレ

ここからはあらすじの先の結末をご紹介。ネタバレが嫌な人は読まないでね。

 

一気に人気歌手となったアリー(レディーガガ)。一方のジャクソン(ブラッドリー)は人気に翳りが見え始める。歌手としての自分が揺らぐアリー、アルコール依存が深くなるジャクソンと問題もあったが、愛し合う2人は結婚する。

事態の深刻さが浮き彫りにったのはグラミー受賞式、アリーが新人賞受賞のスピーチをしている時だった。酔っ払ったジャクソンは舞台上でスピーチをしているアリーの側へよろよろと出て行き、失禁をして倒れてしまう。

場面は変わって、ジャクソンは依存症離脱プラグラムに参加していた。大舞台で恥をかかされたにも関わらずジャクソンを愛しているアリーは自分の海外ツアーでジャクソンの歌手活動を再開させようと考えていた。が、マネージャーに「あり得ない」と却下される。ジャクソンを舞台に出せないならツアーはキャンセルするとアリーは言い張る。

 

プログラムから帰ってきたジャクソンはまたアリーと暮らし始める。帰ってきたジャクソンにアリーは、海外ツアーはアルバム作りのためにキャンセルしたこと(アリーの優しい嘘)を伝える。しかしアリーがいない場所でマネージャーはジャクソンの存在がアリーの活躍を阻んでいると彼に告げる。

 

国内ライブの日、アリーはジャクソンを「一緒に歌おう」と舞台へ誘う。ジャクソンは承諾し、アリーは準備のため先に会場へ向かう。ジャクソンは後から迎えの車に乗る手筈だった。

しかしジャクソンが会場に現れることはなく、アリーのライブ中に家のガレージで自害していた。

 

悲しみにくれるアリー。それでも彼女はまた歌い始めた。ジャクソンの追悼ライブで彼女が歌うシーンで映画は終わる。

感想

昨年末にボヘミアン•ラプソディーを観たせいで、歌唱シーンの少なさに物足りなさを感じでしまった…もっとレディーガガにごりごり歌って欲しかった!いやもちろんたくさん歌ってはいらっしゃるのだけれども。その中でも2人のデュエット曲、「シャロウ」が好き!

 

ストーリーとしては、アリーの葛藤をもっと描いて欲しかった!人気が出るにつれマネージャーからコンセプトの指図を受けたりと「アリーがしたいことからズレてない…?」と思うようなシーンがあった。そんなアリーを見てジャクソンもいらいらしてるみたいだったし。でもなんかそこんとこの葛藤がすんごいさらっとしか描かれてなくて、いつのまにか霧散して「あれ、解決したの…?」みたいな感じだった。まぁラブストーリーメインだからいいのかな?

てか最後自殺とかジャクソンはダメ男過ぎるだろう!ちなみにガレージで首を吊ります。もちろん飲酒した状態でね。

 

ということで、ストーリーを楽しむよりブラッドリーとガガの唄声を楽しむ映画です。

 

ちなみに!ファッション誌VOGUEのYoutube企画「73Questions」でガガは、この映画にはアルコール依存と共依存が含まれていると答えとったよ。アル中は直ぐわかったけど共依存もなるほどそうかも。

 

あとねあとね!現在ガガはベガスで絶賛長期公演中なんだけど、なんと1月26日の講演にブラッドリークーパーが飛び入り参加して「シャロウ」をデュエットしたってさ!!!この日の観客が羨ましすぎるんじゃー!

 

まだしばらく上映続くと思うから、気になる人は観てみてね!

ほんじゃ!

スポンサーリンク
WPその1
WPその1