【新年号】令和の「令」ってどういう意味?令月って?【令和】

平成に次ぐ新しい年号は令和

こんちー、なぎさです。

発表されましたね、新年号。

エイプリルフールじゃないよね?

于時初春月 氣淑風梅披鏡前之粉 蘭薫珮後之香

万葉集 第五巻より

「初春の令月にして気淑く風和らぎ 梅は鏡前の粉を披き 蘭は珮後の香を薫らす」という意味なんだってさ。

春を感じさせるとっても風流な言葉ね。

この歌の中から「令」「和」を選び取り新しい元号となった・・・っていうのはみんなもう知ってるか?

「令」意味、令月とは?

「令」から何の言葉を連想する?

命令 令嬢 ・・・あれ、二つしか浮かばなかったわ 笑

「命令」の令だったら嫌だよね~

いやいや、ここは万葉集に出てくる通り「令月」の「令」やろぅ。

令月とはなにか!

旧暦でいう2月のこと

一般的には「如月」として知られる旧暦の2月だけど、別名「令月」とも言うらしい。

知らなかった!

旧暦の2月は新暦で言う3月ごろ。ってことはちょうど今頃やん!

この歌を選ぶのも納得よね、粋な計らい~

2月、という意味の他に

何事をするにもよい月。めでたい月。

コトバンクより

という意味もあるんやて。

これは「令嬢」の「令」と意味似てる・・・う~ん、ちょっと違うような、似てるような。

「うるわしの・・・」的なニュアンスなら似てるよね。

この歌に出てくる「初春の令月」には、両方の意味を込めていると思う。

季節的な意味の「令月」と、「春の走り出しって何をするにも気持ちがいいわよね♪」的な意味と、両方ね。

ほらだって昔の人ってひとつの言葉に複数の意味を持たせる粋な歌書くじゃない?

(もちろん現代の歌人さんも同様だと思います(あんまり歌わからない)(songsじゃなくて詩の方))

「令和」に込められた意味

やっぱり季節的なことも意識してると思う。

そんな、時の流れを認知した演出、好きだぜ・・・!

「和」の方は広く認識されている通り、

平和 和平 協和 和の心 和やか

等のイメージが込められているんじゃないかな

というわけで、「令和」は

うるわしきこの平和

みたいな。

え?飛躍しすぎ?解釈飛躍し過ぎ?

ええやん、ポジティブな解釈ねんから

平成天皇が築いたこの麗しき平和をこれからも・・・

ていう感動的なメッセージが込められてるとしか思われへんやん。

要するになぎはこの元号結構好きやで

もちろん『平成』が一番やけどな

なぎは平成の人間やで

令和になっても、みんなよろしくね

ほんじゃね!

スポンサーリンク
WPその1
WPその1