榎田ユウリ『カブキブ!』高校部活青春ストーリー

こんにちは、なぎさです。

本日ご紹介するのはこちら。榎田ユウリさん著作、『カブキブ!』全7冊です。

高校生の部活青春物語です。ライトノベルに分類されるのかな?

マンガ化&アニメ化もされてますよ~★

あらすじ

高校生になった歌舞伎好き少年、クロには目標があった。

「歌舞伎部をつくる!」

親友の無口な天才・とんぼとともに部員集めに奔走する!

果たして文化祭で歌舞伎舞台お披露目の日はくるのか?!

クロの入学から部活設立、そして二年生の文化祭までを描いた物語。

キャラがいい!

キャラがいいんですよ!榎田ユウリさんが描くキャラクターは魅力的だよね。

主人公・クロ

かわいい(男の子だけど)。

好きなことに向かって猪突猛進型。でも見た目は犬(想像の領域だけど)。

裏表のないいいやつ。

親友・とんぼ

動画投稿界隈では映像作成の技術を評して「神」と呼ばれている。

スマートに頭がいい。隠れイケメン枠。

ただし不愛想で無口。

おしゃべりなクロといいあんばいです。

話が逸れますが、著者の榎田ユウリさんはBL小説も書いておりまして。

とは言え本作にBL要素はまったくないのですが、むしろ恋愛要素すらないのですが。

えっ、ない?うん、ない。いや、う~ん、ある…のか…?

相性抜群のクロとんぼコンビに乞うご期待!

学校のプリンス・芳(かおる)先輩

プリンスだけど、女の子です。演劇部のスターでもあります。

宝塚の男役的なノリで崇められています。

そこらの男よりイケメンです。女の子にモテモテです。

彼女が舞台に上がればそれだけで華やかになるのです。

日舞の名取・花満先輩

歌舞伎と日舞は切っても切れない関係です。

花満先輩は親が日舞の師匠なので、子供のころから親しんできたのです。

見た目はがっしり大柄な男の子、話し言葉と感性は女の子、ちなみに恋愛対象も女の子です。

男の子なんだけど、クロの中では勝手に女子扱いされてます。

学園アイドル・リリ先輩

学年でも三本指に入る可愛さ、と名高いりり先輩。花満先輩とは幼馴染。

その可愛さと小悪魔ぶりでのちのちに体操部を攻略します。

愛すべき馬鹿・阿久津

歌舞伎の舞台に立たせれば魅力的、でもそれ以外の場所ではただの馬鹿。

まさに感性で生きている男の子。

でも彼が居ないとカブキブは成り立たなかったね!

衣装の神・丸ちゃん

美男美女が多い本作の中で「ブスチビデブ」の称号(?)を持つ丸ちゃん。

でも衣装を作らせれば天下無双。何を隠そうコスプレ界隈で「神」と呼ばれたるやこの丸ちゃんです。

阿久津とは幼馴染のため、「阿久津世話係」的なポジションでもある。

気の強い女子です。

白銀屋御曹司・蛯原

なんと同じ学校に梨園の御曹司が。プロの舞台に立つ彼は「高校生の部活なんて」とクロを相手にしません。

でも、彼にもいろいろ葛藤があってね。背負ったものも重たい。

文化祭で女形早着替えを披露するシーン、大好き。

その他

その他にまとめてしまいましたが、顧問の先生やライバルの演劇部員、そして後半で登場してくる後輩たちも味のあるキャラクターばかりです。

高校時代の青春を取り戻そう!

高校時代、部活で青春しました?

「縁がなかった!」というあなたは今からでも遅くない、クロたちと青春しましょう。

「楽しかった!」というあなた、クロたちの物語に刺激されて、思い出に浸れますよ。

そして「これから青春します」「今高校生真っ盛りです!」というあなた。

この物語を読んで、期待に胸を膨らませましょう!

カブキブ!(1) (角川文庫) [ 榎田ユウリ ]

created by Rinker
¥572 (2019/12/11 16:54:41時点 楽天市場調べ-詳細)

ほんなら読んでくれてありがと~

ほんじゃあね!