『君たちはどう生きるか』吉野源三郎 著

こんにちは、なぎさです。

吉野源三郎さんの『君たちはどう生きるか』をご紹介したく。

本書は哲学本です

2018年に漫画化されてベストセラーになりましたね。

そう、このメガネの男の子。コペル君。

コペル君のコペルはコペルニクスのコペルなんだよ。

どうしてコペルニクスが出てくるかって? 読んだら分かるよ。

「人としてどうあるべきか」というのを考えさせてくれる本書です。

自分だけが幸せならいいのか、周りの人たちとどう接するのか、世界と自分はどう繋がっているのかそしてこれからどう繋がっていきたいのか。

元々は少年少女向きに書かれたものなのでとっても読み易い言葉で書かれています。哲学書だけどかまえずにサクサク読めるよ~♪

なんで少年少女向きに書かれたかって、本書が発売された当時は大人社会がこの内容を受け入れられる状態じゃなかったからなんです。日中戦争が始まったころかな。

言語や出版の制限がされていたころ。

だから制限が緩かった児童書で出したんですって。

悲しい時代だったんだね。なんだかんだ言って今は平和だよ。いい時代だよ。

だから少年少女向きに書かれているとは言っても、内容は大人にも必要なことです。

人として大事な部分と言うか。知ってるし分かってるんだけどついついないがしろにしてたな~という内容。

みんなこれ読んで初心に戻ろう!

君たちはどう生きるか (ポプラポケット文庫) [ 吉野源三郎 ]

created by Rinker
¥836 (2019/11/21 21:51:56時点 楽天市場調べ-詳細)

たぶん、漫画も内容は同じ。読んでないから確信はないけど。

漫画 君たちはどう生きるか [ 吉野源三郎 ]

created by Rinker
¥1,430 (2019/11/21 22:19:17時点 楽天市場調べ-詳細)

見てくれてありがとね。

ほんじゃあね!